プロフィール

平河照之

税理士(登録番号:132824号)
福岡市出身 昭和56年10月3日 現在36歳
平成29年1月7日に結婚 妻と母、兄2人

趣味
週一回のバスケ、月一回のフットサル。たまにゴルフ。
小説(最近はビジネス本ばかりですが)。
音楽。聴くのも歌うのも大好きです。最近は Ed Sheeran にはまってます。
Google、Evernote、Dropbox、マネーフォワードなどのクラウドツールを利用した効率化。
Facebook
https://www.facebook.com/hirakawa.teruyuki/
Instagram
https://www.instagram.com/hirakawateruyuki/

長丘小学校→長丘中学校→城南高校→九州大学

とにかくスポーツ大好き

兄の影響で幼いころからサッカーをしていたが、小学校4年生、SLAMDUNKが流行する”少し前”にバスケを始める。

(よく「SLAMDUNKブームに乗ってバスケ始めたんですね。チャラいですね」と言われますが違います。全然チャラくないです)

バルセロナオリンピックで、マイケルジョーダン率いるアメリカ代表ドリームチームに魅了され、一気にバスケにのめりこむ。

しかし。。。中学校入学直前にJリーグが開幕。
もともとサッカーをしていたこともあり、目指すべきところはジョーダンではなくカズだと確信する。(ジョーダンは外国人だから)

中学校ではサッカー部(ここは完全にJリーグブームに完全に乗っかった=チャラ男)に入部するも、元チームメイト達がバスケ部で活躍する姿を見てだんだんバスケがしたくなり、高校ではバスケ部に入部。

しかし。。。昼休みのサッカー、クラスマッチのサッカーを通じて「サッカーって楽しいよな」と思いはじめる。
「カズにもジョーダンにもなれない」ことにようやく気づきだした頃でもあり、思い切ってバスケ部を退部。
バスケとサッカーはどちらも趣味でやることを決意。

その後は兄の作ったサッカーチームに参加しながら、友達と作ったバスケチーム、フットサル、3on3チームなど、現在も楽しみながら続けている。
最近はゴルフ、リレーマラソン、ソフトボールなどに挑戦。全部楽しかった。今後もバランスよく、年をとってもスポーツを続けていきたい。

勉強のほうは。。。

自分ではわりと得意だと思っていたが、友達からは全くそう見られていなかったらしい。
フラフラ遊びながらもコツコツ勉強していたことで、なんとか県立高校と国立大学に入学できた。運もよかったと思う。

総合商社→IT企業→税理士事務所→独立

大学卒業後は大手総合商社に就職するも、接待漬けの日々に嫌気がさし、「コツコツ専門知識を身につけて、それを生かせる仕事がしたい」ということで、IT関係の会社に転職。

働きながら、ちょうどいい資格はないか探していたところ、税理士という選択肢を見つける。
仕事が終わった後、資格の大原の通信講座で勉強して、ここでも強力な運を味方につけて3年半で税理士試験に合格。

従業員数5~10名程度の事務所を2カ所経験して、平成28年7月1日に平河照之税理士事務所を開業。

勤務時代は、中小企業の決算申告業務、個人の確定申告、税務調査立会、事業承継プランニング、業務改善、新入職員向け研修講師など一通りの税務を経験。特に新入職員向け研修講師は「言葉のチョイスが的確で分かりやすい」と好評をいただいた。

独立後は、中小企業の決算申告、個人の確定申告等通常の税理士業務の他、相続税対策、相続税申告、中小企業のM&Aサポート業務、業務改善コンサル、税務署や市役所での税務相談、クラウド会計ソフト導入コンサル、新規開業サポートなど、幅広く活動している。